どうやって探す?外壁塗装業者の探し方6パターン

どうやって探す?外壁塗装業者の探し方6パターン塗装業者

 

外壁塗装を行うには、まず最初に見積もりをしてもらう塗装業者を探さないといけません。

 

 

主人
主人

どこに見積もりしてもらおうかね?

 

奥さん
奥さん

みんなどうやって探してるのかしら?

 

主人
主人

うちには知り合いも居ないしなぁ…

 

 

そんな方のために、今回は外壁塗装業者の探し方について初心者でも分かるように解説していきます。

 

本記事では、外壁塗装業者を探すための具体的な6つの方法のほか、絶対にやってはいけない塗装業者の探し方や、当サイトがおすすめする効率の良い塗装業者の探し方なども紹介しています。

 

外壁塗装の工事業者にも種類がありますので、もしまだ知らないって方は先にこちらの記事から読むことをおすすめします。

知らないと損!外壁塗装業者の種類とそれぞれの特徴やメリット・デメリットを比較
外壁塗装の工事業者にはどんなタイプの業者がいるのか?本記事では、塗装業者の種類や、業者ごとの特徴・傾向、そしてメリット・デメリットなどを端的に分かりやすく紹介しています。今後外壁塗装工事をお考えの方の業者選びに役立つ情報満載ですので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

とりあえず相場を知りたい方は、下記サイト(無料)を利用してみてください。あなたの家の形状や劣化の状況を選んでクリックしていくだけで、その場で目安となる相場を教えてくれますよ。【所要時間 約3分】

\その場で相場がわかる!/
※費用は一切かかりませんのでご安心ください。

 

外壁塗装の業者を探す方法6パターン

外壁塗装の業者を探す方法6パターン

 

外壁塗装業者を探すには下記6つの方法があります。

 

  1. チラシや新聞折込広告から探す
  2. インターネットで探す
  3. 電話帳(タウンページ)から探す
  4. 知り合いの塗装業者に頼む
  5. 知人から塗装業者を紹介してもらう
  6. 訪問販売業者の話を聞いてみる

 

 

どのような方法で探すかによって出会える塗装業者(の種類)も違い、またそれらによって注意点なども異なりますので、一つずつ掘り下げながら解説していきます。



チラシや新聞の折込広告などから塗装業者を探す

 

まず最初に紹介する塗装業者の探し方は、ポストに入っているチラシや新聞の折込広告などをみて、電話で問い合わせする方法ですね。

 

チラシや新聞の折込広告を行っている塗装業者は、

  1. 地域の塗装専門店
  2. 大手リフォーム会社
  3. 大手塗装専門会社(電話営業) 

の3種類。

 

この中でおすすめなのは地域の塗装専門店です。地元塗装店が出すチラシは安さを全面にアピールしているケースが多いので、すぐ見分けがつくと思います。

 

ただし、あまりにも安すぎる「激安チラシ」には注意しましょう。

実際に問い合わせると、「足場代は別」「塗料代だけの価格」「コーキング補修は別」などの半分騙しとも取れるような過大広告もかなり多いからです。

 

基本的にチラシに掲載されている工事金額は信じずに、目安程度に捉えておきましょう。

 

関連記事

 

 

インターネットで塗装業者を探す

 

続いて、インターネットを利用して塗装業者を探す方法の紹介です。

 

この方法では、幅広い種類の塗装業者を見つけることができます。

 

■GoogleやYahoo!で検索する

一つ目が、Google検索Yahoo!検索に「地域名+外壁塗装」と入力して探す方法です。

 

✅実際のGoogle検索画面がこちらです。

 

Google検索画面の解説

 

Googleで外壁塗装業者を検索する方法

出典:Google

 

左側に各業者の住所・電話番号・営業時間・ウェブサイトなどの情報が出て、右には会社の所在地マップなども出てきます。ちなみに★5段階評価はあまり当てにならないので参考程度で。

 

 

■SNSで検索する

二つ目が、ツイッターインスタグラムなどのSNSで検索する方法です。こちらも同様に「外壁塗装+地域名」で検索すると出てきます。

 

SNSで検索するメリットは、その業者の活動状況やこれまでの実績、それに現在工事中の塗装現場などがリアルタイムに確認できる点です。

 

 

■一括見積もりサイトを利用する

三つ目が、一括見積もりサイトを利用する方法です。一括見積もりサイトとは、無料で地元塗装店を数社紹介してくれるサービスで、複数の見積もりをまとめて取ることができます。

 

最近では、補助金や助成金などの利用が可能かどうかの確認をしてくれたり、見積もりしてもらった業者への断りを代行してくれるなど、ストレスなく効率よく塗装業者を探せるようになっています。

 

関連記事

 

 

電話帳(タウンページ)から塗装業者を探す

 

続いては、昔ながらの電話帳「タウンページ」で塗装業者を探す方法です。

 

もし紙ベースのタウンページがなければ「iタウンページ」というネット検索版もありますのでこちらも利用してみてください。

 

iタウンページの検索画面の説明

画像:iタウンページ

 

 

タウンページを利用するメリットとしては、色々な塗装業者が探せる点です。

 

逆にデメリットは、掲載されている業者情報が少なく、どのような業態の会社なのかが分かりづらい点です。なかにはリフォームが専門の業者であったり、車や看板の板金塗装が専門の業者だったりするので注意しましょう。

 

 

知り合いの塗装業者に頼む

 

続いては、知り合いの塗装業者に頼む方法です。

 

もしあなたの知人や友人に塗装業をしている方がいるのであれば、そちらに外壁塗装の見積もりをお願いするのもありです。

 

知り合いに依頼するメリットは、やはり安心感です。塗装の技術面は不明でも、少なくとも手抜きをされたり法外な金額を請求されるなどの騙されるリスクは避けられるはずです。

 

ただしデメリットもあります。例えば一度見積もりをお願いすると断りづらくなるという点です。このあたりが意外に盲点ですので、知り合いの業者に依頼する場合は後々のことも考慮して慎重に行いましょう。

 

関連記事

 

 

知人から塗装業者を紹介してもらう

 

続いては、知人から塗装業者を紹介してもらう方法です。

 

例えば、「ご近所で工事を行った塗装業者を紹介してもらう」や、「友人宅で塗装工事をした業者を紹介してもらう」などです。

 

やはり実際に塗装工事をした実績や、完成したあとの家を確認できるというのは何かと心強いですよね。ただ、その業者が塗装が上手かどうかは別物です。あなたもあなたの知人も塗装の素人なのですから。

 

 

あと、知人と紹介してもらう業者との間柄(関係性)も確認しておくと良いでしょう。これは、業者に断りを入れた際に知人の顔を潰してしまったりしないか?という知人への配慮です。

 

せっかく紹介してもらったのに、業者に断りを入れたら、それ以降知人と疎遠になってしまった、なんてトラブルにならないよう注意しましょう。



訪問販売業者の話を聞いてみる

 

最後は「訪問販売業者の話を聞いてみる」です。

 

新築して10年もすれば、毎日のように色々な塗装業者が声かけしてきますよね。「一度は聞いてみてもいいかな?」と思う反面、「しつこかったらどうしよう」「悪質な業者だったら怖いな」といった不安もあるでしょう。

 

結論を申し上げると、外壁塗装初心者には訪問販売業者はおすすめしません

 

私も過去に外壁塗装の営業会社で支店長をしていた経験もあり、この業界もかれこれ20年以上いるので分かるんですが、やはり素人の方には訪問販売業者はリスクが高いです。なかには本当に真面目に真っ当な仕事をしている素晴らしい塗装会社もあるんですが、やはり利益重視の経営をしている悪質な業者が多い業態なんですよね。

 

それでも訪問販売業者に挑戦してみようという方は、下記記事を参考にしてみてください。騙されない方法や対策法を載せています。

 

 

 

絶対にやってはいけない外壁塗装業者の探し方

 

ここまで外壁塗装業者の探し方について紹介してきましたが、続いては「絶対にやってはいけない外壁塗装業者の探し方」について紹介しておきます。

 

これは、私が長年この業界にいて「こんな探し方をする人は失敗するだろうな」と思うことなので、ぜひ心に留めておいてください。

 

 

絶対にやってはいけない外壁塗装業者の探し方

  • 近隣住民に評判を聞いて塗装業者を探す
  • インターネットの口コミ情報をみて塗装業者を探す

 

なぜこれらの探し方が良くないのか?の理由について、以下で具体的に掘り下げていきます。

 

 

インターネットの塗装業者の口コミ情報をみて探す

 

インターネットで「外壁塗装業者の口コミ」や「おすすめの塗装業者」といった情報サイトをみて塗装業者を探す方法はおすすめしません。

 

理由としては、ネットの「業者口コミサイト」や「おすすめの塗装業者」などは、塗装業者から広告料をもらい、それに見合ったランキングなどで掲載していることがほとんどだからです。要するに、完全に「捏造された口コミ評判」だということです。

 

業界人なら分かるはずですが、根拠もなく下手に塗装業者ごとに甲乙つけてランキング形式で紹介することは営業妨害にもなり、最悪訴えられることすらあるわけです。

※外壁塗装は一般的な商品とは違い簡単に比較できるものではありません。そもそも業者ごとの口コミデータの収集が困難であり、かつ評価基準の統一性もなく信憑性にかけるためです。

 

ですから、インターネットの口コミ評判をみて塗装業者を探す方法は絶対におすすめしません。



近隣住民に評判を聞いて塗装業者を探す

 

近隣住民に評判を聞いて塗装業者を探す方法もあまりおすすめしません。

 

理由としては、その評判は「当てにならないから」です。

 

というのも、評価しているご近所の方は塗装のことをまったく知らない素人でしょうし、しかも外壁塗装は工事が終わって数年経たないと良し悪しの結果が出ない工事でもあります。

 

となると、ひょっとしたらご近所も騙されている可能性がありますし、その塗装業者が優良な塗装業者かなんて分からないわけです。

 

ご近所を工事した塗装業者だから大丈夫、という根拠のない安心感は持たずに、自分自身で業者を見極めるんだという気持ちを持っておかないと失敗します。



プロがおすすめする外壁塗装業者の探し方と探すポイント

プロがおすすめする外壁塗装業者の探し方と探すポイント

 

では最後に、個人的におすすめする塗装業者の探し方をご紹介しようと思います。

 

私がおすすめする業者の探し方は「一括見積もりサイトの利用」です。

理由は「最も効率が良い」からです。



外壁塗装の工事業者を探す上で大事なのは、より多くの塗装業者と出会い、その中からあなたが本当に良いと思える業者を選ぶことです。

 

しかし大半の方は、業者を探していく中でその作業自体が面倒に感じたり、毎回業者に断りの返事を入れるたびに億劫になったりして、本来の目的を達成することなく妥協して塗装業者を決めてしまうのです。

 

その点「一括見積もりサイト」は、たった一本のメールの問い合わせで複数の地元塗装店の見積もりが同時に取れて、しかも煩わしい業者さんへの断りも代行してくれるので、かなり効率が良いのです。

 

もちろん紹介してくれるすべての塗装業者さんが優良とは言いませんが、間違いなく他の探し方よりもストレスなく業者探しができますので、個人的には一括見積もりサイトの利用」を一番におすすめします。

 

関連記事

 

 

外壁塗装業者の探し方まとめ

外壁塗装業者の探し方まとめ

 

ということで今回は、外壁塗装業者の探し方について解説してきました。

 

結論としては、塗装業者の探し方に正解はなく、どの方法で探したとしてもちゃんと良い業者と出会えるということです。

 

ただし、良い業者に出会えるまでの作業効率や出会える確率は、探す方法次第でかなり変わってきますので、ぜひ本記事を参考にしていただき、あなたに合った上手な探し方を見つけてみてください。

 

関連記事

タイトルとURLをコピーしました