外壁塗装の口コミは信用できない。参考にならない理由、解説します。

外壁塗装の口コミは信用できない。参考にならない理由、解説します。塗装業者

 

  • どっか良い塗装業者いないかな?
  • みんなどこに頼んでるんだろう?

 

そんな疑問から「ネットで口コミや評判を調べてみた」といった方に、今回ぜひ読んでもらいたい内容になってます。

 

今回は、「外壁塗装工事の口コミが、なぜ参考にならないか?」

さらに、「どうやったら良い業者を探せるのか?」

といった点まで掘り下げて、優良な塗装業者探しのヒントになるような情報をお届けしていきます。

 

 

外壁塗装の口コミが信用できない、参考にならない理由

外壁塗装の口コミが信用できない、参考にならない理由

口コミは、塗装を知らない素人が書いているもの

 

口コミが信用できない理由の1つ目は、「素人が評価しているもの」だからです。

 

 

外壁塗装は、とても専門性が高い工事の一つです。

塗装のことを全く知らない素人」が評価・評論できる工事ではありません。

 

  • 塗装の技術
  • 塗料の良さ
  • 工事の品質

 

まず、こういった工事内容に関する項目のまともな評価や口コミは皆無でしょう。



それと、「対応がよかった」や、「丁寧に説明してくれた」などといった口コミもよく見かけますが、営業担当者が違えば対応もガラリと変わってくることもありますので、なんとも言えません。

 

さらには、「サービスが良かった」というのも、そもそも塗装工事費用を高く請求されていれば、サービスの一つや二つ、してくれても不思議はありませんし、それだけではなんとも判断つきません。

 

ちょっとひねくれた言い方に聞こえるかもしれませんが、お伝えしたいことは、「素人の方が評価した口コミは、それだけあてにならない」ということです。

 

 

塗装の専門家による口コミ評価は、ほぼ存在しない

 

2つ目の理由は、「塗装の専門家による口コミ評価は、ほぼ存在しない」です。



残念ながら専門家(塗装に携わる人間)は、特定の業者を名指しにして良し悪し評価をすることは、ほぼありません。

 

理由は、良い評価をすれば仕事がそちらに取られ、悪い評価をすれば会社としての品を疑われるためです。

 

あとは、関連会社(塗料メーカーなど)が「どこの塗装業者が優れているか?」などと優劣評価つけることも、ビジネスの取引関係上、ほぼありません。

 

どこを褒めたとしても「なぜうちの会社じゃなかったの?」と他から責められ、カドが立つためです。

 

どちらせよ、ネット上に転がっている塗装業者の口コミ評価は、ほとんどは素人が書いたものになります。

 

 

外壁塗装は、人により工事内容がバラバラ

 

外壁塗装の口コミが信用できない3つ目の理由は、「その口コミがあなの家に当てはまる可能性は低い」ということです。

 

 

外壁塗装は、家により工事内容もバラバラで、家の大きさや形状・扱う塗料・補修箇所・塗装の工法と、挙げればきりがないほどの種類があります。

 

それを一つの商品のように「塗装」を一括にして評価するのには無理があるのです。

 

『このスイカは甘い?』と八百屋に聞いているのに、くだもの全般の甘みの話をされても役立たないのと一緒です。



あなたの家の塗装工事と、口コミユーザーの家の塗装工事では、「まるで違う工事なんだ」ぐらいで考えておきましょう。

 

 

塗装業者も、工事内容により得意、不得意がある

 

あと、塗装業者にも得意・不得意があります

 

 

例えば、「新しいお住まいは得意だけど、純和風のお住いは苦手」だとか、「この塗料は使い慣れているけど、この塗料はあまり塗ったことがない」とかです。

 

ですので、仮に良い評価があったにしてもそれらを鵜呑みにもできないのです。

 

「その口コミユーザーの家がどんな家で、どんな塗装工事をしたのか?」といった工事内容などが合致しない限り、その口コミに再現性はありません。

 

 

塗装工事の結果は数年後にしかわからない

 

最後は、「塗装工事は、年月が経過してみないと本当の良し悪し結果は分からない」という点です。



工事が終わった後すぐの感想や口コミ評判というのは、じつはあまり効果的ではないのです。

 

どんな塗料で塗っても、誰が塗装したとしても、出来上がったすぐというのは素人目にはピカピカで新築のようにキレイに見えるものです。

 

しかし、手抜きなどによる不具合がある場合は、だいたい半年〜3年あたりに出てきます。

 

参考にするのなら、少なくとも3〜5年経過した後の口コミ・評判なのです。

しかし、そういった口コミや評判は、どこを探しても存在していません。

 

 

口コミ以外でどうやって良い塗装業者を見つける?

口コミ以外でどうやって良い塗装業者を見つける?

 

では、ここからが本題です。

 

では、「どうしたら良い業者と巡り会うことができるのか?」について。



ポイントは一つ。

「実際に複数見積もりを取り、それぞれの業者に直接会って確認する」です。



なーに当たり前のこと言ってんだよ』と思われる方もいるでしょう。

 

でも、ここでは少し思考を変えてください



ほとんどの方は「見積もり」を、騙されないため・費用を比べるための手段だと考えています。

 

でも、私どもプロから言わせれば、見積もりは「業者の選定をするための唯一の手段」だと思うのです。

 

 

会ってもない、話したこともない塗装業者の腕や技術など、私どもプロでも判断はつきません。

ですから、見積もり前から良い業者を探そうと思うこと自体が無駄なのです。



そして、何より外壁塗装工事を行うのは「人間」です

心の無い「商品」ではありません

 

あなたは、あなたの家に対する思いを伝え、そして職人がその思いを汲み取り、それをカタチにしていく。

あなたと塗装業者と一緒に作り上げていく、それが外壁塗装工事なんです。

 

そして、それが実現可能な塗装会社だと感じる業者に任せるべきなのです。

 

 

まとめ:外壁塗装の口コミは信用できない。参考にならない。

まとめ:外壁塗装の口コミは信用できない。参考にならない。

 

今回は、「外壁塗装工事の口コミは信用できない」をテーマにして、「では、どうやって良い塗装業者を見つけるべきか?」を解説してきました。

 

最後にまとめると

 

外壁塗装の口コミは参考にならない。

その理由は「外壁塗装は専門性が高い工事のため、素人ではまともな評価はできないため



✔︎ では、どうすれば良いのか?

  1. まずは、数社見積もりを取ってみる
  2. 見積もり時には必ず立会いをする
  3. 自分に合う塗装業者を直接話してみて決める

 

 

多少めんどくさいと思うかもしれませんが、外壁塗装工事は失敗しても取り返しがつかない工事ですので、口コミやご近所の評判はほどほどにして、最後は自分自身が納得できる塗装業者に工事を依頼しましょう。



見積もりの取り方についてはこちらの記事を参照ください。

➡︎初心者のための外壁塗装の見積もり手引書

初心者のための外壁塗装の見積もり手引書
「外壁塗装の見積もり」を取る方のための完全マニュアル。見積もり業者の探し方・見積もりの比較の仕方・塗装業者の選び方・見積もり金額の比較方法など、見積もりに関する疑問や悩みを解決できます。初心者の方でもわかりやすくプロが解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました