ヘーベルハウスの外壁塗装費用はいくら?他社でリフォームした場合メーカー延長保証はどうなる?

ヘーベルハウスの外壁塗装費用はいくら?他社でリフォームした場合メーカー延長保証はどうなる?塗装業者
※本記事は、旭化成ホームズ・ヘーベルハウスにお住まいで、屋根・外壁塗装を検討している方、もしくはこれから検討する予定の方向けに役立つ情報です。

 

 

ヘーベルハウス住宅の最大の特徴は、やはりその優れた耐久性能ですが、ネックはそれに勝るとも劣らない価格帯ですよね(笑)

 

 

新築の時も坪単価高かったもんなぁ。どうせ外壁塗装も高いんだろうなぁ…。

 

 

ヘーベルハウスの外壁塗装は、ハウスメーカーさんの中でも1、2を争うほど強気な価格設定です!

 

 

ということで今回は、ヘーベルハウスにお住まいのお客さんが持っているこんな不安にフォーカスして解説していきます!

 

  • ヘーベルハウスの外壁塗装の費用ってどのくらいするの?

  • 外壁塗装だけ別の業者に頼んでもいいの?

  • 仮に別業者で頼んだら、その後のヘーベルハウスさんとの関係は?

  • 延長保証ってどういうシステム?

  • 高いお金払ってヘーベルハウスに任せるだけのメリットはある?

 

ヘーベルハウスに限らずハウスメーカー全般に当てはまる内容ですので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

関連記事

 

この記事を書いた人
Masaki

アパート・マンションなどの大型物件から戸建住宅まで、約20年以上にわたり建築塗装全般に携わる。営業から現場管理、会社経営に至るまで経験、本当に役立つ外壁塗装情報を独自の視点から発信中。◆詳しいプロフィールは名前をクリック◆

Masakiをフォローする

 

とりあえず外壁塗装の相場が知りたい方はこちら利用してみてください。家の大きさや状態を選択するだけで簡単に費用相場を知ることができますよ。【所要時間 約2分】

\あなたのお住まいの予算はいくら!?/
※費用は一切かかりません。

ヘーベルパワーボードの外壁は、ヘーベルハウスに塗装工事を依頼するべき?

ヘーベルパワーボードの外壁は、ヘーベルハウスに塗装工事を依頼するべき?

 

ところで、ヘーベルで建てたら外壁塗装もヘーベルハウスに頼まないといけないの?

 

 

いいえ、どこに頼んでも大丈夫ですよ♪

 

 

でも、パワーボードはヘーベル独自の外壁材でしょ?

他の塗装業者に任せても大丈夫なの?

 

 

まったく問題ありません♪

 

 

ヘーベルハウスの外壁材「ヘーベルパワーボード」は、旭化成建材が製造販売しているALCパネル外壁材のことです。

 

■ ALCパネルとは

autoclaved lightweight aerated concrete」
頭文字を取ってALC(エーエルシー)
【軽量気泡コンクリート】

  • 内部に細かい気泡を入れ込むことにより、軽量かつ強度に優れ、断熱性、耐火性などをあわせ持ったコンクリートパネルのこと

ALCパネルの主な国内販売元

  • クリオン株式会社…クリオンパネル
  • 住友金属鉱山シポレックス株式会社…スーパーボード
  • 旭化成建材株式会社…ヘーベルパワーボード

 

ALCパネルは、ビル・マンションをはじめ、住宅部門でも「ユニバーサルホーム」「東建コーポレーション」など、かなり広く使用されているメジャーな外壁材です。

 

 

ようするに「ヘーベルパワーボード」は、ヘーベルだけが使用している外壁材ではないということです!

 

 

そうだったのか!てっきりヘーベルハウスさんしか取り扱えないかと思ってた。

 

 

塗装屋さんなら誰しも塗ったことがある外壁材ですから安心ですよ♪

 

 

ヘーベルハウスで建てたからといって「外壁塗装もヘーベルハウスでしないといけない」ということはありません

 

じっさい私自身も、これまで数多くのヘーベルハウス住宅を塗装してきましたし、むしろ個人的には他業者で依頼することも視野に入れて検討した方が良いと思います。

 

理由は、単純にヘーベルハウスは外壁塗装の工事費用がとても高いからです。

 

 

ヘーベルハウスの外壁塗装の費用はいくらする?

 

ところで、ヘーベルさんの外壁塗装って具体的にどのくらいするの?

 

 

通常相場の1.5倍。ざっくり目安をいえば、坪単価40,000円〜あたりでしょうか。建坪30坪なら120万〜、40坪なら160万〜あたりが相場でしょう。

 

陸屋根(フラットな屋根)のお住まいは屋上防水工事も必要ですので、その場合さらに見積もり費用は高くなりますます。

 

 

ヘーベルハウスさんはシリコン・フッ素・無機といった高品質な塗料も扱っているハウスメーカーです。塗る塗料のグレードによっても価格が変わりますので、見積もり金額だけではなく内容もしっかり確認するようにしましょう。

 

関連記事

 

 

ヘーベルハウスは、なぜ外壁塗装費が高い?

ヘーベルハウスは、なぜ外壁塗装費が高い?

 

ところでヘーベルハウスの外壁塗装ってなんでこんなに高いの?

 

 

ヘーベルハウスが高い一番の理由は「管理費を取られるため」です。

 

 

ヘーベルハウス(旭化成ホームズ)は、新築引き渡し以降はグループ会社の「旭化成リフォーム株式会社」がアフターメンテナンスの担当窓口となります。

最近のハウスメーカーは、部署別に別会社を設立する「分社化」が主流で、セキスイハイムさんであれば「セキスイファミエス」、住友林業であれば「住友林業ホームテック」といった具合に、基本的にグループ内ですべて完結できるようにしています。

 

 

ただこの旭化成リフォーム株式会社は、じっさいに工事する会社ではなく、管理をする会社なんです。

 

ようするに、あなたのお住まいを塗装してくれる業者さんは「旭化成リフォーム」ではなく、そのまた下請けの「地元の塗装屋さん」ということですね。

 

画像

 

 

 

結局、ヘーベルハウスは「外壁塗装の工事費が高い」というより、「管理費(マージン)が余計にかかるために、結果的に外壁塗装が高くなってしまっている」ということです。

 

 

私がこれまで得た情報から推測するに、ヘーベルハウスさんの管理費は少なくとも30%は取っているんではないでしょうか。

 

仮に200万の外壁塗装工事ならば、約60万が管理費ですから、まぁ当然高くなりますね。

 

もちろんその60万を「安心料」と考えてヘーベルハウスにお支払いするのもいいと思いますが、仮に別業者でヘーベルハウスと同じ品質・内容で工事できるのであれば、そちらが良いに決まってますよね♪

 

 

他社で外壁塗装した場合、ヘーベルハウスのメーカー延長保証はどうなる?

他社で外壁塗装した場合、ヘーベルハウスのメーカー延長保証はどうなる?

 

 

でも…他社で外壁塗装したらメーカー保証は無くなるんでは?

 

 

 

ヘーベルハウス以外の会社で外壁塗装をすると、保証は延長されなくなります。

 

 

Check ヘーベルハウスの住宅保証の延長条件

ヘーベルハウスが指定する*有償メンテナンス工事を、ヘーベルハウス指定の旭化成リフォームで工事しないといけない。

※有償メンテナンス工事とは、屋根塗装(屋上防水含む)、外壁塗装の他に、コーキング(シーリング)工事、ベランダ防水工事、シロアリ防蟻処理など、ヘーベルハウスが指示する工事を行わなくてはいけない、必須メンテナンス工事のことです。

 

 

 

じゃあやっぱりヘーベルハウスに頼むしかないか…。

 

 

 

普通はそう思いますよね(笑)
でも、じつはそれがハウスメーカーの戦略(狙い)なんです。

 

 

え!?どういうこと?

 

 

その前に、まず「住宅保証制度」についてちゃんと理解する必要がありますね♪

 

 

ヘーベルハウスの延長保証とは?どんなメリットがあるの?

 

ヘーベルハウスの延長保証とは、10年ごとにヘーベルハウスが指定した有償メンテナンス工事を行うことで、さらに10年間の保証を追加して受けられる制度です。

 

 

ヘーベルさんは、最近では「最長60年保証」という長期保証制度が注目されていましたね。

 

 

主な保証内容がこちら

  • 定期点検は無料
  • 点検で見つかる不具合は、有償修理・補修
  • 年数経過による劣化部位は、有償交換
  • 外壁塗装工事は1~3年間の保証(過失による不具合は有償
  • 台風などでの被害による修繕は、施主様加入の「住宅総合保険(火災保険)」で対応

 

 

 

無料対応は、基本的に「点検のみ」となります。その他は有償対応

 

 

え!?保証を延長しても都度お金かかるの?

 

 

そうなんです。どのハウスメーカーも、延長保証といえど「建物診断・定期点検」が無料ぐらいなもので、その他ほとんどは有償なんです。

 

 

…とすると、高い外壁塗装代を払ってまで延長保証するメリットって…?

 

 

台風時の災害(屋根が破損したり、外壁が傷が入ったり)の保険代行対応は、現在ではどの会社も無料で行なっています。

 

しかも外壁塗装の工事後点検なら、むしろ塗装専門会社の方がより現場経験が豊富ですし安心かと思います。

 

ヘーベルハウスさんで延長保証をする唯一のメリットは、大企業なので潰れるリスクが少なく「安心できる」という点ではないでしょうか。

 

 

ヘーベルハウスの延長保証制度の狙いと目的

 

では、なぜヘーベルハウスは、そこまでして延長保証に力を入れているのか?

 

 

目的としてはいろいろ考えられますが、一番の理由は「せっかく新築で得たお客さんを逃さない為」でしょう。

 

 

最近ではどのハウスメーカーさんも顧客戦略に必死です。

昨今、誰でも簡単にいろんな情報が得られる時代になり、お客さんも賢くなってきた証拠でしょうね。以前よりも間違いなくハウスメーカー離れが進んでいるんです。

 

 

そこで各ハウスメーカーが考案したのが「保証延長制度の導入」です!

 

 

ハウスメーカーの延長保証の狙いと目的

  1. ハウスメーカーは、有償メンテナンス工事を条件として「延長保証」をチラつかせる

  2. 顧客は『嫌われたくない』『保証が無くなるのは不安』といった心理から有償メンテナンス工事を行わざるを得ない状況になる

  3. 結果的にハウスメーカーとしては
    ①顧客を逃さない
    ②相見積もりを取らせない
    ③工事する内容や、高い外壁塗装費にも文句を言わせない
    といった、完全ハウスメーカー主導の賢いマウント商売が成り立つ

 

 

建てた会社」という立場をフル活用した、まさに囲い込み営業スタイルです!

 

 

なるほどねー。確かにこれは賢いやり方だなぁ(笑)

 

 

こういった裏情報を知ると「なるほど!」となりますが、ほとんどの方は延長保証制度の実態を知りません。

 

ですので、『他社で外壁塗装すると保証がなくなりますよ?』というハウスメーカーからの一言で不安になり、高いとわかっていても工事を任せてしまうわけです。

 

最近、ハウスメーカー各社は新築部門の売上が低迷してますし、「延長保証」と銘打って「現在の顧客」からいかに効率よく収益を上げていくか、に力を注いでいるのだと思います。

 

 

延長保証が切れた後のへーメルハウスの対応は?

 

では最後に、「延長保証が切れた後のヘーベルハウスの対応はどうなってしまうのか?」を、実際にヘーベルハウスにお住まいのお客さんにヒアリングしてみましたのでご紹介していきます。

 

※以下内容は、私が直接ヘーベルハウスさんにお住まいのお客様の外壁塗装工事を行い、その後のメーカー対応をヒアリングして得た実際の情報をもとに書いています。ただし、必ずしもこうなる、という保証ではありませんのであらかじめご了承ください。

 

 

私はこれまで、ハウスメーカーで建てられた数多くのお客さんのお住まいを塗装してきました。そして、今でも長くお付き合いさせて頂いているお客さんがたくさんいます。

 

そこで、「延長保証が切れた後のハウスメーカーが、実際どのような対応になったか」をうかがってみたら、その答えは意外な内容でした。

 

 

お客さんの回答がこちら

 

なんだか以前より対応が早くなった気がする。

 

なんかの修理お願いしても昔はいちいち高かったけど、最近意外に安く見積もりしてくれてる気がするねぇ。

 

そういえば値引きしてくれるようになったねー。

 

あれから担当者がよく顔見せに来るようになったよ(笑)一生懸命になったんじゃない?(笑)

 

 

ヘーベルハウスさん以外のハウスメーカーさんも含め統計を取ってみても、『以前より対応が良くなった』という声が明らかに多くて驚きました。

 

 

でも、よくよく考えてみるとその理由は明白ですね。

他業者を入れたことで、いい意味でハウスメーカーに競争意識を植え付けることができた、ということです。

 

逆に、『その後まったく対応してくれなくなった』とか『対応が悪くなった』という回答はありませんでした。そのあたりは、さすがは大手ヘーベルハウスさんといったところです。

 

 

【まとめ】ヘーベルハウスの外壁塗装費用はいくら?他社でリフォームした場合のメーカー延長保証はどうなる?

【まとめ】ヘーベルハウスの外壁塗装費用はいくら?他社でリフォームした場合のメーカー延長保証はどうなる?

ということで今回は、ヘーベルハウスの外壁塗装について、そして延長保証についての解説でした。

 

 

今回は、一般の方ではなかなか知り得ない情報も多く、多少ハウスメーカーさんの「闇」を暴くような内容になってしまいましたが、外壁塗装をする側にとってはこれらはぜひ知っておくべき情報だと思い紹介してきました。

 

ちなみに誤解の無いように付け加えておきますが、個人的にはヘーベルハウスさんは日本で5本の指に入る素晴らしいハウスメーカーさんだと思っています。

 

ただ私がお伝えしたいのは、ヘーベルさんは建てる方が専門のハウスメーカーだということです。

 

 

ですから、ヘーベルハウスさん一社だけではなく複数の見積もりを取って、あなたなりの判断基準を作った上で検討してみて下さい。

 

他社でまだ見積もりを取ってない方はこちらもご利用ください。無料で複数の塗装屋さんから見積もりを取ることが出来ますし、業者さんへお断りする連絡代行もしてくれる便利なサイトです。あと、しつこくない点も◎です。

 

外壁塗装の見積もり比較はこちら

※費用は一切かかりません。メールアドレスと電話番号のみでOK。
 
 

日本で唯一、建築士が運営する外壁塗装一括見積サイト 外壁塗装パートナーズ 

  1. 複数の見積もりが無料で取れる
  2. 社長自ら建築士資格を持っている
  3. 悪質な勧誘電話は一切なし
  4. 専門のアドバイザーが対応
  5. 業者への断り連絡を代行してくれる
 
見積もり依頼の流れ
  • STEP1
    サイトに見積もり申し込み(氏名、電話番号、メールアドレス)
    メールアドレスは任意。
  • STEP2
    専門知識を持った外壁塗装アドバイザーから連絡が入る
    質問や疑問などがあれば、第三者として丁寧にアドバイスしてくれます。
  • STEP3
    簡単なヒアリング後、あなたに合った優良企業を最大3社ご紹介してもらえる
    販売・施工・アフターをすべて一貫して行える「自社施工の塗装会社」のみを紹介。

 

無料相見積もり依頼は下記クリック⬇︎

日本で唯一、建築士が運営する外壁塗装一括見積サイト 外壁塗装パートナーズ

※外壁塗装パートナーのサイトに移動します

 

 

  • 一括見積もりについてもっと詳しく知りたい方はこちら
外壁塗装の一括見積もりサイトの仕組みと上手な利用方法
外壁塗装の一括見積もりサイトについての情報をお探しですか?本記事では、初めて一括見積もりサイトを利用される方のために、その仕組みや無料で使える理由、安くなる理由やメリットやデメリット、おすすめ一括見積もりサイトや上手な利用方法まで分かりやすく解説しています。

 

関連記事

タイトルとURLをコピーしました