なぜ外壁塗装は失敗する人が多いのか?その原因をわかりやすく解説!

見積もり

家の塗り替え、外壁塗装におけるトラブルの数は、年々増加をたどる一方です。

せっかくきれいにするつもりが、塗装で失敗したとなると、かかった工事費用もさることながら大切な家のこと、そのショックの大きさは計り知れませんよね。

 

しかも塗装工事は、失敗してももう元には戻せない工事。出来れば失敗したくないですよね。

 

ところで…

  • なぜ、外壁塗装ってトラブルが多いんだろう?
  • なぜ、外壁塗装は未だに失敗する人が減らないのか?
  • 外壁塗装に失敗する原因って、いったいなんなんだろう?

 

ということで、今回は外壁塗装に失敗する理由や、その対処法などを解説していきます。

 

かれこれ20年以上この塗装業界にいて、ようやく一つの結論にたどり着いたので、これから外壁塗装を考えられている一人でも多くの方に役立つ内容であればと思い、この記事を書いています。

 

なぜ外壁塗装は失敗する人が多いのか?原因は「塗料の選び方」です!

なぜ外壁塗装は失敗する人が多いのか?原因は「塗料の選び方」です!

外壁塗装に失敗する原因は、使う塗料を業者任せにしているからです。

要するに、自分で使う塗料を決めてないということです。

もう、これに尽きます。

 

 

例えば、あなたが車の購入を検討してるとします。

車屋さんがすすめてきた車をみてすぐ、『よし!これを購入しよう!』とはなりませんよね?

 

まずはどんな車があって、そしてその車は今の自分に合っているか?

5人家族ならSUVや少し大きめのワゴンタイプだったり、夫婦二人暮らしなら少し小さめのスポーツカータイプの車とか…。

 

 

ですから、外壁塗装も基本的に考え方は同じなんです。

「塗料」を自分で選ばずに業者任せにしてしまってるということは、自ら失敗を選んでいってるようなものなんですね。

ましてや外壁塗装工事は、ホントに車1台分ほどの費用が掛かる大きな買い物ですからね。

 

外壁塗装の塗料選びは、必ず自分で決めること!

 

なぜ、外壁塗装の塗料を業者任せにすると失敗するのか?

 

しかし、なぜ外壁塗装の塗料を業者任せにすると失敗するでしょうか?

 

その理由は、「塗装業者が、商売上都合がいい塗料を選定しているから」です。

 

 

 塗装業者の商売上の都合とは?

  • いつも使う塗料を固定しておくと使いまわしがきく

 

塗装業者の営業トーク

これが当店一番のおすすめ塗料です♪
これ塗っとけば間違いないですから♪

 


  • 出来れば色も固定しとくと、更に使いまわしがきく

 

塗装業者の営業トーク

いい色でしょ?この色なら多少安く出来ますよ♪

 


  • 比較的安価で、かつ一般的な塗料を使用して利益を生ませる

 

塗装業者の営業トーク

これは今人気の塗料なんですよ♪迷ったらこれです♪

 


  • 他社が使ってない塗料で差別化を図る

 

塗装業者の営業トーク

当社オリジナルの最高級塗料です♪他社にはない塗料です♪

 

どうでしょう、聞き覚えのあるセールストークもあるのではないでしょうか?

 

お客さん(消費者)が知識がないことをいいことに、「塗装業者の経営上の事情や都合により、勧める塗料を決てめいる」場合がほとんどです。

 

となると、自分自身がイメージしている仕上がりと違ってくるわけです。

だから、「信用してたのに!業者に騙された!失敗した!」となってしまうわけですね。

 

なぜ、外壁塗装の塗料は自分で決めるべきなのか?

なぜ、外壁塗装の塗料は自分で決めるべきなのか?

しかし、なぜ外壁塗装の塗料を自分で決めた方が良いのでしょうか?

 

その理由は、「塗料というのは唯一工事前にその性能が分かる(把握できる)もの」だからです。

 

 

塗装職人の技術や、工事の品質なんてものは、いざ工事に入ってみないとぶっちゃけ分からないものです。

例えば、近くで塗装工事している現場を見にいったところで、その違いって分かりますか?分からないですよね(笑)

分かるのは「近所で実際に工事をしている会社」、もしくは「ちゃんと仕事を請け負っている会社」といった「最低限の信用・安心」ぐらいなんですよね。

 

 

でも「塗料」は違うんです!

 

  1. どこの塗料メーカーの塗料か?
    ⇨塗料の製造元が分かれば信用度がはかれる

  2. どういった品質の塗料か?
    ⇨品質がわかれば何年持つ塗料かがわかる

  3. どういった性質の塗料か?
    ⇨見た目や仕上がりをイメージしやすい

 

といった具合に、「塗料」は製品(カタチあるもの)なので、調べさえすればある程度「性能や品質」が事前に分かるんですよね。

塗装業者に塗料まで任せる」は、もうギャンブルするようなものです

 

 

先程例に出した車でいうと、「納車までどんな車が来るかすら分からない」的な状況です(笑)

それでいて納車された車を見るなり、「失敗した!騙された!」などと誰かに愚痴をいったところで、それは「任せっきりだったあなたにも失敗した原因がありますよ」となりますよね。

 

だから外壁塗装を成功させたいのであれば、せめて自宅の外壁に使用する塗料ぐらいは自分で決めましょう、ということなんです。

 

なぜ外壁塗装は失敗する人が多いのか?【まとめ】

なぜ外壁塗装は失敗する人が多いのか?【まとめ】

今回は、「なぜ外壁塗装は失敗する人が多いのか?」について解説してきました。

 

  • 『塗装のことはよく分からないから』
  • 『とりあえず普通のやつで塗っといて』

というカタチで、「なにもかも業者任せにしてしまう」ということが、いかに危険なことか理解いただけたと思います。

 

そして何度も言いますが、失敗しない為には、自分自身で「どの塗料を塗るのか」を決めないといけません

その為には、最低限の塗料の知識、情報を入れておべきです。

 

塗料の知識や情報を取得したい方はこちらの記事も参考にしてみて下さい。

失敗しない外壁塗装の見積もりの手順

「外壁塗装の見積もりを取る前に必ず知っておきたいこと」で解説しています。

 

外壁塗装は100万単位の大きな買い物ですから、しっかりと準備して失敗しないように、より良い外壁塗装工事が出来るようにしていってください♪

 

 

タイトルとURLをコピーしました